| | |
 
 
政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
>> 政治 >> 本文
2019年「政府活動報告」 38項目の指標目標をすでに達成
  ·   2020-05-21  ·  ソース:人民網
タグ: 両会;政府活動報告;政治
印刷

全国両会(全国人民代表大会・全国人民政治協商会議)がまもなく開幕する。国務院が19日に対外公表した2019年「政府活動報告」の数量化指標目標の実行結果によると、すでに38項目の指標目標が達成された。新華社が伝えた。

北京赛车彩票報告は昨年の国内総生産(GDP)成長率目標を6~6.5%と定めた。実際、昨年のGDPは99兆865億元に達し、前年比6.1%増と目標を達成した。

報告は2019年の都市部の新規雇用者数を1100万人以上、都市部の登録失業率を4.5%以内とする目標を掲げた。実際の結果は、昨年の都市部の新規雇用者数は1352万人、都市部の登録失業率は3.62%と目標を達成した。

北京赛车彩票減税・費用負担軽減の面では、報告は2019年に企業の納税・社会保険料負担を2兆元近く軽減し、製造業などでは税率を現行の16%から13%に引き下げるとした。実際、昨年の減税・費用負担軽減は2兆3000億元を超え、製造業などの税率は現行の16%から13%に引き下げられた。

民生分野では、報告は2019年に農村の貧困人口を1000万人以上減らし、農村で20万キロの道路を建設または改造し、モバイルネットワークのパケット通信料を平均さらに20%以上引き下げることを明確に打ち出した。最終的に、昨年全国農村の貧困人口は1109万人減り、農村で29万キロの道路が建設または改造され、パケット通信料は平均で昨年比41%引き下げられた。

北京赛车彩票環境保護分野では、報告は2019年に二酸化硫黄、窒素酸化物の排出量を3%削減し、化学的酸素要求量(COD)、アンモニア態窒素の排出量を2%削減することを明確に打ち出した。結果として、昨年全国の二酸化硫黄排出量は4.4%削減、窒素酸化物の排出量は3.5%削減され、CODは3.2%、アンモニア態窒素の排出量は3.3%削減された。

38項目の指標目標には、中央財政の一般支出の5%以上の削減、「三公経費」(海外出張費・公務接待費・公用車経費)のさらに3%前後の削減なども含まれ、いずれも達成された。(編集NA)

北京赛车彩票「人民網日本語版」2020年5月20日

シェア:
リンク
 

北京赛车彩票このウェブサイトの著作権は北京赛车彩票にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京赛车彩票日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备号 京公网安备号

:
分享到QQ空间新浪微博人人网腾讯微博网易微博0